お知らせ
2020/04/30【コロナ新型肺炎の影響について、ご支援ください】
慶応元年から約140年以上続く奥秩父の特産品である「手打ちうどん」や「手打ち蕎麦」を製造している製麺工場が今回のコロナ新型肺炎の流行により、創業以来の大ピンチを迎えています。 主にお土産品店や道の駅等の特産品として納品していたため 取引先の7割が「休業」してしまいました。 秩父の名水から作る手打ち式生麺をご購入いただけましたら幸いです。

アクセス : 108

お知らせ一覧

ページトップへ